スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぬいぐるみファン必見! おもちゃの世界ミュージアム



みなさまへ

 続いてご紹介するのは、ぬいぐるみが大好きな私の、いちばんのお気に入りのミュージアムです。
 
 隠してもしょうがないので言いますが、今でも私のよきお供はぬいぐるみであることが多いです(特に娘が生意気な口を利いて、相手にしてもしょうがないなと思うとき)。話しかけたり、抱っこしていたりします。うちの娘と毎晩一緒に寝ているのはウサギなのですが、その子を抱く時はもう、新生児のような横抱きをしています。過ぎ去った日々をこうして懐かしむのです・・・!!

 でもこれが、育児にも効果的だったりするんです。もう育児っていう年齢じゃないですね。親子関係というか。
 お互い気まずくなった時に、ぬいぐるみにしゃべらせて、伝書鳩になってもらうのです。私が話しているのではないので(いや、私なんですが)、激昂した感情はさておき、冷静に連絡がとれます。
 おかげで過去に何度となく、危険を回避できています。
 ・・・といっても、みなさまの参考には全然ならないですね・・・ごめんなさい。

 と、いうことで、ここのミュージアム。テディベアのコレクションが、半端じゃないです。かわいいクマちゃんたちに、ぜひ会いに来てくださいね!!
 テディベア・ファンの聖地!! スイス・バーゼルの「トイワールド・ミュージアム」@たびねす
↑ほかにもかわいい写真を何枚か載せています~!↑

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

大人も子どもも遊べるミュージアム! タンゲリー美術館をご紹介します



 今回は、子連れファミリーに人気のミュージアムをご紹介します。

 子どもが小さくて、美術館なんか行けないとあきらめている方、小さい子も楽しんで鑑賞してくれるので、ここはおすすめですよ! うちはもう何度も行ったのですが、ミュージアムに行こうかという話になると、すぐ「タンゲリーに行きたい」と言われます。
 ↓ボタンを押すと作品が動きます・・・。


 P1090492_convert_20150301153007.jpg



(注:↑こちらの写真を押しても、動きませんので、あしからず↑)

 こちらでくわしく説明していますので、ぜひお読み下さい。
 大人も遊べる動くアート!スイス・バーゼル「ティンゲリー美術館」@たびねす


↓いつもありがとうございます!
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村

村上好さんのこと

 みなさま、お元気でしょうか。
 私はまたまた仕事でバタバタしておりまして(売れっ子だからではなく、要領が悪いのです)、3月上旬までは忙しくなりそうです・・・。が、ここでちょっとひといき入れますね。

 去年の11月のこと、突然まったく知らない方からブログにコメントをいただきました。ご興味を持ってくださり、記事をお読みくださり、コメントまで入れてくださったその方は、ブログ村のランキングでも常連のエッセイスト、村上好さん。
 早速、私も村上さんのブログを訪問してみました。

 海外に住むようになってからというもの、日本のローカル話が大好きになった私ですが、村上さんのお住まいはなんと実家からすぐ近くということが判明。そんなことを書いて私もコメントをお返しして以来、お世話になっています。

 私は3年前にブログをまとめて自費出版したのですが、恐縮なことにそちらもお読みいただきました。このような目上の方にはそぐわない内容ではないかと、正直なところ、筆者としては読後の反応が怖かったのです・・・。が、どうやらお気遣い下さったようで、あたたかいお言葉をいただきました。おまけにアマゾンのレビューまで!!

 出版当時から思っていたのですが、育児の世界について書いたので、多くの男性の方に読んでいただくのが私の夢でもありました。それを、年上の男性の、非常に人気のあるブログをなさっている方にお読みいただき、さらにレビューまでいただけて、心底嬉しかったです。
 実は、拙著はすでに絶版になっています。筆者本人も、当時をほとんど忘れかけて、今の仕事をしています。
 それでも、村上さんとの出会いによって、なんだか心強い励ましをいただいたような気になりました・・・。どうもありがとうございました!

 ↓村上さんのエッセイ集「五年早い定年退職~その楽しき日々」は、こちら↓。



 何事にも全力投球な村上さん、しかしエッセイは読んでいて実に楽しく、なんだか「定年後の生活というものもをやってみたいなあ」と思えてしまう・・・! ←今も定年後みたいなもんだろというツッコミ、ありがとうございます。

 とにかく、「五年早い定年退職~その楽しき日々」は、定年退職された方はもちろん、例えば人生に目的が見つからずに、なんとなく毎日を過ごしてしまっている人などにもおすすめします。私は両者とも異なるのですが、それでも興味深く読めました。
 村上さんの奮闘ぶりを読んでいると、年齢を理由に言い訳することは許されない、と思えてきますよ!

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。