スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぬいぐるみファン必見! おもちゃの世界ミュージアム



みなさまへ

 続いてご紹介するのは、ぬいぐるみが大好きな私の、いちばんのお気に入りのミュージアムです。
 
 隠してもしょうがないので言いますが、今でも私のよきお供はぬいぐるみであることが多いです(特に娘が生意気な口を利いて、相手にしてもしょうがないなと思うとき)。話しかけたり、抱っこしていたりします。うちの娘と毎晩一緒に寝ているのはウサギなのですが、その子を抱く時はもう、新生児のような横抱きをしています。過ぎ去った日々をこうして懐かしむのです・・・!!

 でもこれが、育児にも効果的だったりするんです。もう育児っていう年齢じゃないですね。親子関係というか。
 お互い気まずくなった時に、ぬいぐるみにしゃべらせて、伝書鳩になってもらうのです。私が話しているのではないので(いや、私なんですが)、激昂した感情はさておき、冷静に連絡がとれます。
 おかげで過去に何度となく、危険を回避できています。
 ・・・といっても、みなさまの参考には全然ならないですね・・・ごめんなさい。

 と、いうことで、ここのミュージアム。テディベアのコレクションが、半端じゃないです。かわいいクマちゃんたちに、ぜひ会いに来てくださいね!!
 テディベア・ファンの聖地!! スイス・バーゼルの「トイワールド・ミュージアム」@たびねす
↑ほかにもかわいい写真を何枚か載せています~!↑

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

COMMENTS

No title

チョロさんへ
 お久しぶりです!!コメントありがとうございます。とっても嬉しいです!!
 このぬいぐるみにしゃべらせる方法は、夫にむちゃくちゃ顰蹙を買っています(お前は4○歳だろ!とか言って怒る)。でも本当に効果的なので、よかったらぜひ試してみてくださいね!!

No title

おもちゃの博物館とても素敵ですね!
大人も子供も楽しめそうですね。(たびねすの記事も読みました。)
いつかぜひ行ってみたいです。

ぬいぐるみを使っての親子の会話は
微笑ましいです。
うちにも山ほどぬいぐるみがあるので
私も怒りが頂点に達したときには
落ち着くために試してみようと思います!

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。