スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バーゼルよ、永遠にマイナーであれ!



みなさまへ
 
 お元気でしょうか?

 実は近頃、バーゼルの街が心底気に入ってしまい、こうしてせっせと記事を書いております。バーゼル観光局の方ともコネクションができて、画像を提供してもらえたり、記者会見に呼ばれたりするようになりましたよ (ドイツ語が聞き取れないから行かないけど)!

 言葉がわからない、もうスイスから逃げ出したいと言っていたのはほんの数ヶ月前。それが今では、ずーっとスイスにいたいと思っているんだから、まったく自分でも呆れます・・・・・・。

 とにかく、「ひけらかさない」街・バーゼルの、本当は教えたくない魅力を記事にしてみました。

バーゼルよ、永遠にマイナーであれ~本当は教えたくない、この街の魅力 @スイスインフォ

お読みいただけると嬉しいです!!


にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村

↓すこし前に出た記事ですが、こちらもどうぞ↓

治安は◎!! スイスの穴場都市・バーゼルで、まったり観光を
@たびねす

スポンサーサイト

COMMENTS

No title

ど近眼さま
 貴重なコメントをありがとうございます……私の独りよがりでないということが証明されたようで、非常に嬉しいです!!実はバーゼル在住者の中でも、私に賛同してくれる人は残念ながら少ないです。以前の私がそうでしたが、やっぱり日々の生活の中で観光しようと思って街を歩く余裕がなかなか持てないんですよね。

>観光名所より道に迷って出会った物達の記憶の方が鮮明に残っています。

 そう、そうなのです!! バーゼルはそういう、「迷った末に出会う」発見があるから楽しいんですよね。ほかの街もそうなのかもしれませんが、私はとりあえず地元再発見を今は楽しんでいます。
 ど近眼さんは、どこにお住まいなのですか??

No title

チョロさんへ
読んでくださり、ありがとうございます!! 私はただでさえ流行を追わない性格なので、そんなところも私の好みに合ったんだと思うのですが、きっと分かって下さる人がいるはずだという信念のもと、書いてみました。今後シリーズ化したいので、また取材の日々です(年間定期券買っておいてよかった!!)。またよろしくお願いします!!

No title

リンクの記事読みました!
バーゼルは本当に魅力的な街ですね。
今は年に1度日本に帰省するので精一杯ですが
いつか必ず行きたいです。

No title

心の洗浄をする時に向かう先はバーゼルです。駅に着いてから大抵道に迷います。それでもなんとか街の中心部に辿り着き更にあちこち歩いてまた迷います。でも不安にならないのです!不思議なもので観光名所より道に迷って出会った物達の記憶の方が鮮明に残っています。バーゼル大好きです!

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。